【Facebookピクセルヘルパー】インストール方法と使い方を解説!

facebookピクセルヘルパー Facebook広告

こんにちは!

今回は「Facebookピクセルヘルパー」というツールを知ったけど、どういう手順でインストールして、どうやって使うのかを調べている方に向けて記事を書きました。

念のため、Facebookピクセルヘルパーとはどんなツールなのか?を解説しておくと、

「Facebookピクセルがちゃんと機能しているかチェックできるツール」

ということになります。

ちなみにインストール手順も使い方もカンタンです。

この記事を読みながら、サクッとインストールしてから使ってみてください。

Facebookピクセルヘルパーのインストール手順

①chromeウェブストアで「Facebookピクセルヘルパー」と検索

facebookピクセルヘルパーWEBストア

chromeウェブストアに入った後、左上に「拡張機能を検索」があると思います。

ここに「Facebookピクセルヘルパー」と検索します。

②Facebook Pixel Helperを「Chromeに追加」

facebookピクセルヘルパー追加

おそらく一番上に「Facebook Pixel Helper」が出てきます。

これが出てきたら「Chromeに追加」(上の画像の赤枠)をクリックします。

③「拡張機能を追加」をクリック

facebookピクセルヘルパーをインストール

このようなウィンドウが出てくると思いますので「拡張機能を追加」をクリックします。

これでインストール完了です。

右上を見てもらって、下の画像の赤枠にあるアイコンが表示されていればFacebookピクセルヘルパーはインストールできてます。

facebookピクセルヘルパーのインストール確認

Facebookピクセルヘルパーの使い方

使い方についても超シンプルで、この2ステップで見ていけばOKです。

  1. Facebookピクセルが埋め込まれているかチェックしたいページを開く
  2. Facebookピクセルヘルパーのアイコンをクリック

正直、使い方はこれだけです。

Facebookピクセルヘルパーのアイコンをクリックをクリックすると、下の画像のようなウィンドウが現れるので、赤枠内のように緑色のチェックボタンが出ていれば、Facebookピクセルはちゃんと機能していることが確認できます。

facebookピクセルヘルパー使い方

ECサイトの案件でピクセルをチェックしたので「AddtoCart」が表示されていますが、だいたいの場合は「PageView」に緑色のチェックボタンがついていればOKだと思います。

【まとめ】競合分析にも使える!Facebookピクセルヘルパー

今回はあなたが設置したFacebookピクセルがちゃんと機能しているかどうかという視点で、使い方を解説しました。

しかし、Facebookピクセルヘルパーは競合分析としても使えます。

Facebookピクセルが埋め込まれているページがあるということは、Facebook広告をやっている可能性が非常に高いですよね。

だから、競合がFacebook広告をやっているかどうか見るときに使えます。

あるいは競合会社がFacebook広告をやっているのは知っているけど、Facebookピクセルがページに入っていなかったとしたら・・・もしかしたらちゃんと広告運用ができていない可能性もあり得ます。

ということで、Facebookピクセルヘルパーの使い道はこの2つです。

  1. Facebookピクセルがちゃんと機能しているチェックする
  2. 競合分析(Facebook広告やっているかどうか)ができる

ちなみに競合分析をする場合は、Facebook広告ライブラリというツールもあり、僕のブログで使い方を解説しています。

【競合分析に使える】Facebook広告ライブラリの使い方
https://ppc-diary.com/facebook-ads-library/

このツールでは競合会社が、どんなFacebook広告を出しているかが分かりますし、インスタグラムに広告を出しているかどうかまでわかってしまいます。

ちょっとFacebookピクセルヘルパーから話がズレてしまいましたが、ピクセルが機能しているかチェックする以外にも使い道があるという話でした。

今回は以上です。

ありがとうございました!

Sponsored Link